WEBコンテンツマーケティング用の記事や写真を制作いたします。

お問い合わせ

TEL.052-201-2525 10:00-19:00(土日祝休)

Alive VN

OUR workARTICLE 記事・コラム事例

[インタビュー事例]某アパレル販売スタッフ インタビュー

[インタビュー事例]某アパレル販売スタッフ インタビュー

・入社の経緯を教えてください。
大学時代は保育科を専攻していたのですが、洋服が好きだったこともあり、大学時代はアパレルブランドでアルバイトをしていました。
就職活動の時期になり、自分の進路を考えた時、保育の道よりも、服の道へ進みたいという思いが強くなり、学生時代からの憧れだった○○にエントリーしました。○○は学生時代からの大好きなブランドで、学生だった私には、頑張らないと手が出せない金額だったのですが、アルバイトで働いて貯めたお金を握りしめては、洋服を買いに行っていました。憧れ
のブランドに入社出来た時はすごく嬉しかったです。

・入社してみていかがですか?
アパレルの販売経験はあったものの、ブランドが違えば、客層も変わり、始めは戸惑うことも多かったのですが、先輩方がとても親切に指導してくださったお陰で、顧客様も出来、日々楽しく働いています。レイアウトの仕方一つで、商品の動きが大きく変わるので、レイアウトにも力を入れています。年齢層も様々な方が多く、お客様一人一人にあったコーディネート提案を心掛けています。

・仕事のやりがいを教えて下さい。
以前、おしゃれはしたいんだけど、おしゃれの仕方がわからなくて困ってると言うお客様がいらっしゃいました。その方は今度、同窓会があり、久しぶりに友人たちと会うから、おしゃれをして、良く見せたいとのことでした、私は、同窓会だけではなく、普段も使える様な着回しの仕方や、このトップスには、こんなボトムスも合いますと言った提案をお客様にした上で、同窓会用のお洋服の提案をしました。合わせ方のコツさえ掴めば、おしゃれの幅は広がると思っています。ですから、様々な提案をした上で、お客様にコーディネートをしたら、とても気に入ってくださり、全身購入をして下さいました。その後、しばらくしてからお客様がいらっしゃり、同窓会で着て行った服をみんなが褒めてくれた。ありがとうと声をかけて下さった時は、とても嬉しかったです。その後もお客様は定期的に来店して下さる様になり、今でもおしゃれを一緒に楽しんでいます。

・アパレル販売員にとって大切なことは何ですか?
接客業をする人全ての人に言えることですが、『笑顔』をいつも心がけています。いつも笑顔でいれば、周りの人も自然と笑顔になり、いいお店作りをしていくことが出来ます。むすっとした販売員が立ってるお店には、私だったら入りたいと思いません。笑顔で接客をすることが何より大切だと思っています。

・今後の目標を教えて下さい。
今後は、お客様により信頼して頂ける販売員になりたいと思います。○○さんに任せれば、大丈夫!そう言っていただける販売員を目指しています。また、○○が好きだからと、ブランドが好きで買って下さるのもとても嬉しいですが、○○さんに会ってから○○が好きになったと思って頂ければ、アパレル店員として、これ以上嬉しいことはないと思います。そう思って頂ける様に、服の知識はもちろんですが、接客の技術もより向上していきたいと思っています。